第32回 日本語教育研修会 

さて、日本-ハンガリー協力フォーラム事業の最終の年度、2回目となる研修会を来る6月2日、開催いたします。

今回は、言葉と密接なかかわりがある非言語コミュニケーションをとりあげ、国際交流基金パリ日本文化開館の中島透上級専門家を招き、「ロールプレイで学ぶ共感カウンセリング」というテーマで研修を行います。

日本人の「顔の表情表出」と「文化的表示規則」にはどのような特徴があるのか、それらを確認し、学習・指導の場面で活用することが目的です。

円滑なコミュニケーションのために重要なカギとなる非言語コミュニケーションについて、この機会に理解を深めてみませんか。多数の皆様の参加をお待ちしております。

日本ハンガリー協力フォーラム 第32回 日本語教育研修会

 

☆ 日時 : 2012年6月2日(土) 14:00 ~ 16:30

 

☆ テーマ  ロールプレイで学ぶ共感カウンセリング

 

☆ 内容 : 日本人の「顔の表情表出」と「文化的な表示規則」を確認し、学習・指導の

場面で活用させることをねらいとした、概論とワークショップによる研修です。

研修の目標は次の二点です。

・ 「非言語によるコミュニケーション」の指導が以前より理解できる。

・ 相手の表情やしぐさなどから心のメッセージをつかむことができる。

 

☆ 講師 :  中島透 日本語教育上級専門家(国際交流基金パリ日本文化会館)

 

☆ 会場 : 国際交流基金ブダペスト日本文化センター (大研修室)

住所 : 1062 Budapest Aradi u..8-10 Hungary

< 地下鉄 M1(黄色)ライン Oktogon下車 徒歩3分 >

< トラム  4番か6番     Oktogon下車 徒歩3分>

 

☆ 参加申し込み :  参加希望者は、参加申し込み用紙(別添1)に必要事項を記入し、メールで下記アドレスへ送付してください。

締め切りは 2012524日(木)です。

(定員を超えた場合、参加いただけない場合があります。どうか御了承ください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です